ようこそ♪ 忍者ブログ
北摂の天気
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
台湾は日本より南にありますが、台北など、台湾北部の冬は想像以上に寒いです

今いる新竹というところや、となりの桃園(国際空港がある)というところなどは、かなりといっても過言ではないぐらい寒いです。

新竹は、風が強いのが有名で、「雨の基隆、風の新竹」と呼ばれています(因みに基隆は台湾北端の港湾都市で、多雨で有名)。
強い風が米粉(ビーフン)を乾燥させるのに最適とのことで、米粉は新竹名物にもなっています。

毎年10月ぐらいから年末にかけて、まるで台風直前のような風が吹くので、余計に寒くなります。
気温だけを見るとそこそこ暖かそうなのですが、風の強い寒い日ならば大阪の冬にも引けをとらないぐらいの体感気温になります

拍手


ところが、そんなに寒いにもかかわらず、暖房のある店やホテルは非常に少ないので、結果日本のほうが暖かく過ごすことができます。
 
ところで以前、「台湾のHotelには暖房が入らない!」と書いたのですが、どうやら入るようです…(すいません)

ただ、残念なのは全館一元管理なこと。
暖房にするか冷房にするか、どちらかしかできません。

エアコンのスイッチを入れると、温度設定を無視してどんどん暑くなります
暑すぎるのでスイッチを切ると、当然ですが寒くなります

非常に、使いにくい…

そんなある日、仕事から帰って暖房を入れたところ、風しか送られてきませんでした。


ホテルが暖房をやめたようで…
PR
   人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright © -JNPA- All Rights Reserved

忍者ブログ [PR]