ようこそ♪ 忍者ブログ
北摂の天気
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
そういえば、最近の日本では野良犬を見る機会もめっきり減ってきました。
最後に見たのがいつか、もう覚えていないぐらいです。

思い返すと小学生ぐらいのとき、日暮れ時に近所の公園から歩いていたら、前から野良犬がピタピタ走ってきて怖い思いをしたりとか、近くにいた野良犬に木の枝を投げたら追いかけまわされたりとか。
マンションの中(階段とか)まで追い掛け回された記億があります。

最後に見た野良犬はゴールデンレトリバーでした。
とても愛想がよかったことを覚えています。
もしかしたらあれは、小汚かっただけで野良犬ではなかったのかな…

拍手


V8010011.JPG昔は日本でも、首輪だけつけた放し飼いの犬が、結構いたように思いますが、台南では基本的に放し飼いなのか?リードをつけている犬を見ることが少ないです。
リードがなければ、人が犬の散歩させる必要もなく、犬が単独で勝手に散歩しています。
すでに散歩のレベルではなく、縄張りを回っているだけのようにも思えますが…。

そんな放し飼いの犬は、血統書など全く無縁の赤毛に黒ぶちの中型犬が多く、総じて不細工です。
ハイエナっぽいしワイルドです。

なので、台湾では野良犬と飼い犬の区別がつきません。
※ 店舗の前でデロ~ンと寝ている犬は飼い犬である、という判断をもとに書いています。

こういうワイルドなやつらですが、群れる習性をお持ちですから恐いんですよね。
ある時、わたしの進行方向から、5~6匹ぐらいが群れになって小走りで来たりとか、ある時は、道路脇の茂みの中に、大量の犬が群れている気配を感じたりとか。
この群れには野良犬も飼い犬も混じっているのでしょうが。

されどもっとも恐かったのは、台南公園横にある駐車場でインラインスケートをして遊んでいたのですが、駐車場で飼われている犬に追いかけられたことです。
このときは、幸いなのかスケートを履いていたので逃げ切りましたが、当然こけました。
スピードは出るけど、逃げるのに必死で制御できるスピードを越してましたね。
そのあと、やる気が失せてトボトボと、ホテルへ帰ったのですが。


帰る道すがら、「あ、小学生ぐらいの頃、野良犬に追いかけられたなぁ…」と思い出したのでした。
PR
   人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright © -JNPA- All Rights Reserved

忍者ブログ [PR]