ようこそ♪ 忍者ブログ
北摂の天気
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
先日、ネタブログを傍観していたところ、思いもよらないものが売られていることを知り、記事やその商品のサイトを熟読していたのですが、そうこうしているうちに、矢も楯も堪らなくなり購入しました。
それが、『GIZMON ウルトラフィッシュアイレンズ2』というiPhoneに"装着する"魚眼レンズです。
取り付けですが、
  1. iPhoneに両面テープ付の樹脂製アタッチメントを貼り付けます。この取り付けが命です。これの芯が狂うとどうしようもなくなるので、ここだけはかなり慎重に(ピンセットなどを用意しておいたほうがいいかもしれません)、貼り付けには何分かけてもいいです。
  2. 上で貼り付けたアタッチメントに金属のリングが付いており、レンズ側にはマグネットがついていますので、レンズを使用する際には、簡単にくっつきます。
基本的にはこれだけです。 普通に撮影する分には大丈夫なのですが、レンズはマグネットでくっついているだけなので、何かにぶつかると落ちます。 先日も、フェンスの金網にレンズだけをつっこんで撮ろうとしたり、川の上で撮ろうとしたのですが、すこしひやひやしながらの撮影になりました。

拍手


このレンズは画角が180度あり、撮影すると強烈な個性を持った絵になります。
画角180度の難点は、うかうかしていると自分の手が写りこんでしまうことですね。
また、一番の難点?は、四隅が影になってしまう(ケラレ)ことですが、iPhoneでそこまで真剣に撮影する人はいないでしょうし、値段が値段なので、これはいたしかたないと思います(特徴ということで…)。

さて、僭越ではございますが、撮影例を載せます。
北新地「酒場トペ」の窓から <p>北新地「酒場トペ」の窓からの絵をiPhoneで加工
これは、左が元々の絵です。

 

右は、大部分を白黒化し、看板とタクシーだけを元の色にしています。

夜なので、わかりにくいですが…。

曾根崎「善三郎BAR」店内 露天神社からの小径
夜ばかりではあれなので…
天王寺動物園 天王寺動物園の山羊
やはり魚眼は面白い絵が撮れますね。
ミラーレスカメラを持っているので、本当はそちらで欲しいところなのですが、なにぶんレンズが高いもんで、1/10の値段で購入できるなら安いものですよ。
トイカメラと思って使えば、十分用途を満たしているとおもいます。

因みにこれは、サイズが合えばiPhone以外にも使用できるみたいですね。

PR
   人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright © -JNPA- All Rights Reserved

忍者ブログ [PR]