ようこそ♪ 忍者ブログ
北摂の天気
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
[196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
わたしは、PanasonicのGF-1という、いわゆるミラーレス一眼というやつを所有しています。
レフ(レフレックス)板がないので、一眼レフではないのですね。

それはさておき、先日義父からNikkor 300mmのレンズを譲り受けたので、所有のカメラ(GF-1)に取り付けて見ました。

拍手


ミラーレス一眼のいいところの一つに、フランジバックの短さがあります。
レンズを取り付けるマウント部分から撮像素子までの距離が短いことを言うのですが、これが短いことにより、他のカメラ向けレンズも、マウントアダプターを継ぎ足すことにより、使用することが可能になります。
聞くところによればM4/3(マイクロフォーサーズ)のカメラはフランジバックが短いため、今まで販売されてきたすべてのレンズが物理的に使用可能とのこと。

ということで、八仙堂というネットショップでNikon-M4/3のマウントアダプタを購入しました(3,500JPY)。

こういう取り組みは初めてだったので最初はよくわかりませんでしたが、結果的にはこのアダプタはNGでした。
おそらくアダプタの長さが正しくないのでしょう。
わたしの場合、大体20mあたり以遠はフォーカス調整ができませんでした。
逆に言えば、それ以内の距離は撮影が可能でしたが。。。
まぁとりあえず、撮影を楽しむ機会が増えたことを喜ぼうと思います。
問題はレンズが途方もなく重くでかいことですTT
PR
   人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright © -JNPA- All Rights Reserved

忍者ブログ [PR]